下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【竹田市】竹田温泉 花水月~山間の城下町で栄える憩いの温泉施設

とある清々しく晴れた休日の夕方、竹田市の花水月という温泉施設を利用しました。

水月を利用するに至った経緯は下記記事を参照下さい。

kazdorado.hatenadiary.com

 

大分県大分市に住む私にとって竹田市中心部は滅多に足を踏み入れない地域です。同じ竹田市内でも長湯温泉や九重方面は頻繁に訪れていますが、竹田市の中心部となると少し距離を感じます。

さて今回の花水月は奥豊後温泉郷マイスターの指定施設でもある為、スタンプ収集も可能です。また大変嬉しいことに、当日はオープン感謝祭とかで大人500円が200円になっており、格安で利用することができました。

 f:id:Kazdorado:20171117221316j:image

外には足湯、1階は売店、観光協会などがあり、2階に浴室と休憩室が用意されていました。また竹田市の有名から揚げ専門店「丸福」も入っており、2階のホールはから揚げの魅力的な香りが充満していました。

 f:id:Kazdorado:20171117221347j:image

f:id:Kazdorado:20171117221453j:image

脱衣ロッカーはコイン式ですが、お金は戻ってくる良心的なシステムです。安心して温泉に浸かることができましが、100円の取り忘れには十分注意が必要です。

 さて、浴室に踏み入ります。浴室は清潔感があり、天井も高く広々開放的でした。浴室は日替わりで男女が入れ替わるようです。話を聞く限り、当日は妻と娘が入浴した浴室の方が豪華な印象でした。

 十分にかけ湯を行い、いざ入浴。ん~湯は適温!軽く半身浴を行い、身体が馴染んできたところで肩まで浸かります。あぁ、疲れた身体に心地良い湯が染み込んできます。(今回は大して疲労していませんが)

大浴場はそのままジェット浴槽に繋がっていました。登山の後に行うジェット風呂は本当に身体が解されますね。あまりの心地良さに、しばらくジェット風呂から離れることができませんでした。「打たせ湯」や「ジェット浴槽」を甘く見てはいけません。長時間利用すると本当に骨抜きになってしまいます。ひょうたん温泉などの打たせ湯は3mの落差がありますので、結構効くのです。

料金も良心的で大変利用しやすい温泉施設でした。この様な施設が街の中央にあって良いですね。私が利用している最中も、Myアメニティを抱えた地元の方が絶えることなく入ってきたので、地元に愛されている施設だということを感じました。風格ある外観や白水ダムのオブジェなども素敵だと思います。

 f:id:Kazdorado:20171117221425j:image

入浴後に売店にて娘にアイスクリームを買いましたが、その時に目に入ったもの「冷凍ブルーベリー」を私も思わず買ってしまいました。自動車を運転しながら食べましたが、この天然物のブルーベリーが思った以上に美味くて、大満足でした。口いっぱいに頬張って噛みしめると、幸せな刺激が押し寄せます。是非一度ご堪能下さい。

f:id:Kazdorado:20171117221231j:image

 f:id:Kazdorado:20171117221242j:image

概要

施設名:竹田温泉 花水月

住所:大分県竹田市大字会々2250-1

泉質:ナトリウム-塩化物泉 

kazdorado.hatenadiary.com

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2017.11入浴