読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【竹田市】長湯温泉 御前湯〜川のせせらぎを感じながら

温泉 大分県竹田市 美人の湯 炭酸水素塩泉 AM06:00営業 家族風呂有

「炭酸水素塩泉」と「二酸化炭素塩泉」で有名な長湯温泉に行ってきました。

 

幾つかある立ち寄り湯で今回入浴したのは「御前湯」です。

 f:id:Kazdorado:20160930182906j:image

川沿いに建ち、レトロで洒落た外観で期待に胸が膨らみます。

 

2階に玄関と受付があり、1階と3階に大浴場があります。日によって男女が入れ替わる様です。

大浴場には内湯、水風呂、露天風呂があり、湯は褐色に濁っています。家族湯もあります。

 f:id:Kazdorado:20160930183100j:image

ここは3つの泉質の温泉が出るそうですが、私が入浴した1階大浴場の泉質は「マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉」です。3階は泉質名にカルシウムが入るそうです。確かに温泉分析書を見る限り、1階はカルシウムを名前に入れるには微妙に足りていなかったです。

 

pH値は6.9。中性ですが炭酸水素塩泉は美肌効果がある為「美人の湯」と呼ばれています。そして泉質の「炭酸」は気化する為入浴後の清涼感が特徴です。マグネシウムの鉄っぽい匂いも拍車をかけてて心地良いです。

 

飲用も可能で浴室内にコップも用意されています。私も一口頂きましたが、当然ですが美味しいとは言えません。鉄っぽく、飲み干すには少し勇気が必要です。

でもそれが良いんです。それが「温泉」です。それが面白いのです。 「良薬口に苦し」とはよく言ったものですね。

 

ちなみに飲用の効能はここの温泉の場合は慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病などがあります。

また全ての温泉で飲用が可能なわけではありません。飲用の際は十分注意の上お楽しみ下さい。

 

 浸かって効果あり、飲んで効果あり!

また色が濃い温泉に入ると身体に良さそうな気もします。

 f:id:Kazdorado:20160930183039j:image

 2階には休憩所があり、軽食をとることもできます。畳の上に足を伸ばしひと息つくと身体が爽やかで心地良いです。きっと「清涼の湯」の効果でしょう。

 

モンベル会員は割引があるので、山に登る方には嬉しい温泉だと思います。九重連山と同じ竹田市ですから下山後も短時間で向かえます。

f:id:Kazdorado:20160930204544j:image

 

温泉:長湯温泉 長湯温泉療養文化館 御前湯
住所:大分県竹田市直入町長湯7962-1
料金:¥500  家族湯:¥2000

泉質1:マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉(1階大浴場・家族湯)

泉質2:マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉(1・3階冷泉)弱アルカリ性

泉質3:マグネシウム・ナトリウム・カルシウム−炭酸水素塩泉(3階大浴場)弱アルカリ性

 

周辺の山:九重山

周辺のオススメスポット:男池、水の駅、白水鉱泉

 

皆さんも長湯に来た限りは長湯して帰りませんか?

f:id:Kazdorado:20160930183137j:image

2016.09入浴