読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【竹田市】長湯温泉 長生湯〜朝から味わう長湯の名湯

温泉 大分県竹田市 炭酸水素塩泉 美人の湯 AM06:00営業

「飲んで効き 長湯して利く 長湯のお湯は心臓胃腸に血の薬」

 

大分県竹田市、長湯温泉の「町営温泉 長生湯」に行ってきました。

 f:id:Kazdorado:20161021142837j:image

アーチ状の屋根を持ち洒落た外観が長湯の街に馴染んでいます。竣工当時は設計関連で賞を受賞したとも聞いています。朝6時、一番風呂を目指しましたが既に先客が2名いました。その後も利用者が絶えなかった為、浴槽の写真は撮れませんでしたが、この施設が温泉愛好家に広く親しまれている様子が垣間見れました。

 f:id:Kazdorado:20161016102415j:image

建物中央が玄関となっており200円を投入してゲートを回し、入場します。

f:id:Kazdorado:20161016102430j:image f:id:Kazdorado:20161016102533j:image

脱衣室にはコインロッカーもあるので安心して入浴できます

f:id:Kazdorado:20161016102647j:image

浴槽は5〜6帖程度の大きいものがひとつのみ設置されています。木造で梁が現れており、天井が高いので開放感が感じられます。壁の下部に換気口のような開口が川に面して設置されている為、川のせせらぎが直に聴こえてきます。湯は相変わらずの濁り具合、土色に濁り炭酸味を帯びています。泉質は炭酸水素塩泉です。美人の湯でもあります。

 

飲用も可能です。鉄分の味がしてほのかに炭酸の風味がします。飲めない訳ではありませんが、もちろん不味いです。

 

長生湯の外を流れる川の中には「ガニ湯」があります。日中に入浴するのは流石に度胸が必要です。

f:id:Kazdorado:20161021142246j:image

しかし、夜なら可能かな!?笑

f:id:Kazdorado:20161021142235j:image

温度は微温湯と聞いています。入浴後は長生湯であったまるのも良いと思います。

 

大分県は毎週日曜日の度に雨が降っていました。30日はやっと晴れて嬉しかった〜!長湯を訪れる観光客の為にも、そして私の為にも、休日は晴れて欲しいものです。

f:id:Kazdorado:20161021142301j:image

 

【概要】

温泉:長湯温泉 町営温泉 長生湯

住所:大分県竹田市直入町大字長湯8201番地

料金:200円

泉質:マグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩泉

pH値:6.8

 

▼泉質についてはこちら 

炭酸水素塩泉 - 下山後の温泉

 

周辺にあるおすすめの山:九重山

 

 2016.10入浴