読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【由布市】湯平温泉 志美津〜洗練された接客と度肝を抜く洞窟風呂

九州温泉道 塩化物泉 大分県由布市 家族風呂有 宿泊可能 温泉 炭酸水素塩泉 美人の湯

11月06日10時40分頃、あの有名な洞窟風呂を貸切状態で楽しむ事ができました。

 

湯平温泉 旅館 志美津

 f:id:Kazdorado:20161109124303j:image

大正より続く老舗旅館です。石畳みの上部、花合野川に沿う形で建っています。玄関から入ると、スタッフさんが爽やかな笑顔で出迎えてくれます。流石接客に関しては旅館だけあってプロです。そしてここは外国人が泊まれる旅館です。私を対応してくれた方が英会話ペラペラで外国人を案内していましたから、おったまげてしまいました。

f:id:Kazdorado:20161109124328j:image

受付で会計を済ませ、浴室に案内されます。脱衣所は小奇麗でコインロッカーも完備です。ところどころ歴史を感じます。

f:id:Kazdorado:20161109124352j:image

いざ入浴!まず脱衣所から浴室に入ったときに衝撃を受けます。

f:id:Kazdorado:20161108032437j:image

目の前にあるのは洞窟です。

奥まで続いています。昔は女湯と繋がって混浴だったそうです。洞窟の中は水面の波を一筋の光が照らし、それが隔て板に反射し神秘的な雰囲気を醸し出しています。水蒸気が充満しミストサウナ状態です。

湯は適温で長湯できそうです。

f:id:Kazdorado:20161108125557j:image

f:id:Kazdorado:20161108125616j:image

f:id:Kazdorado:20161108125640j:image

露天風呂は洞窟風呂横の勝手口から出入りできます。

f:id:Kazdorado:20161108125701j:image

露天風呂は少し熱めで自分で水を足して調節可能です。しかしこの季節外は寒くなりましたから、私には丁度良かったです。

f:id:Kazdorado:20161108125521j:image

筋肉がほぐされていくようです。いつまでも洞窟温泉の中で揺られていたいですね~

塩化物泉は保湿効果のある湯です。入浴後も湯の感覚が心地良く残っている様でした。また炭酸水素塩泉の特性より美肌効果もあります。

旅館には喫茶店が併設されています。コーヒーも良いですが湯上り後はビールを飲むことも可能です。

f:id:Kazdorado:20161109115522j:plain

f:id:Kazdorado:20161109115445j:plain

f:id:Kazdorado:20161109115342j:plain

※写真のビールは昔撮影したモノです。飲酒運転はしていませんよ!

 

【概要】

温泉:湯平温泉 旅館志美津

住所: 大分県由布市湯布院町湯平263

料金:500円

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

pH値:6.4

貸切湯あり(宿泊者優先の為事前連絡が無難)

・温泉の量と温度を一定に保つため循環と源泉かけ流しを併用

・温泉の温度を一定に保つため特に冬季に加温措置

・循環の際に微量の塩素消毒あり

 

▼泉質についてはコチラ

塩化物泉 - 下山後の温泉

炭酸水素塩泉 - 下山後の温泉

 

▼おまけ

実は2013年に宿泊したことがあります。その時も丁寧な接客、地元の美味しい夕食等大満足な時間を過ごす事ができました。 

f:id:Kazdorado:20161109115217j:plain

私の大好きな思い出の旅館です。湯平温泉で宿泊を検討の方は志美津がオススメです。

2016.11入浴