読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【由布市】湯平温泉 砂湯温泉〜激流を感じる癒しの秘湯

AM06:00営業 塩化物泉 大分県由布市 温泉 美人の湯 九州温泉道

湯平温泉の共同浴場【砂湯温泉】について。

古き良き景観が残る湯平温泉郷。夜明け前の石畳の坂を散策しながら登ります。主要な道から右へ路地裏っぽい小道へ入ると、温泉郷に沿って流れる花合野川を横断する小橋が架かっています。

f:id:Kazdorado:20161205220937j:image

風情のある橋の下、水面スレスレの位置に建物が建っています。まさか!?と思う立地、それが砂湯温泉です。

f:id:Kazdorado:20161101213707j:image

砂湯温泉は別名中央温泉とも呼ばれていましたが現在は砂湯温泉の方が浸透しています。

f:id:Kazdorado:20161101213757j:image 無人の共同温泉です。200円を投入し中へ入ります。脱衣所と浴室は一体となっており、間に隔て板が設置されています。

f:id:Kazdorado:20161031125837j:image

f:id:Kazdorado:20161031125853j:image

さ〜て、一番風呂頂きます!

f:id:Kazdorado:20161030085832j:image

既に垂れ流しの湯が溢れています。逸る気持ちを抑えながらかけ湯を行い、いざ入浴!ざぶーんと湯が溢れ出ます。何という贅沢でしょう。少し熱めの湯が全身をチクチク刺すように刺激し、誰もいない空間で一人「あぁぁあぁぁぁ〜」と雄叫びが上がっていきます。

f:id:Kazdorado:20161030085905j:image

泉質はナトリウムー塩化物泉、つまり食塩泉です。pH値も高めの美人の湯です。源泉温度が高い為加水しているみたいですが、それにしても良いお湯です。すぐ側を流れる花合野川の轟音が心地良いBGMとなって響き渡ります。

 

その素朴さが愛らしく、湯平温泉郷は相変わらず心が安らぎます。

 

【概要】

温泉:湯平温泉 砂湯温泉

住所:大分県由布市湯布院町湯平

泉質:ナトリウム-塩化物泉

pH値:8.4(弱アルカリ性)

・源泉温度が高い為、加水あり 

 

▼泉質の詳細はこちら

kazdorado.hatenadiary.com

▼その他の共同浴場「銀の湯」も根強い人気があります

kazdorado.hatenadiary.com

▼オススメの旅館 志美津もどうぞ

kazdorado.hatenadiary.com