下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【別府市】鉄輪温泉 粋房おぐら〜和風モダンに統一された家族湯特化の湯宿

家族3人で利用できる家族風呂(2,000円以下)を探してて発見したのが今回の施設「粋房おぐら」です。

建物は趣のある木造の外観、季節を感じるアプローチが優しく出迎えてくれます。この玄関を見ただけで期待値が上がります笑

 f:id:Kazdorado:20161124112924j:image

家族風呂は別棟になっており、渡り廊下で繋がっています。

f:id:Kazdorado:20161124113035j:image

受付の棟から一旦外に出てそれぞれの浴室へ向かいます。

f:id:Kazdorado:20161124113008j:image

露天風呂、内風呂など様々なバリエーションの貸切湯があります。一室のみコバルトブルーの湯が楽しめる浴室があるらしいですが、ちょうど利用中だった為、今回は別の湯です。またこちらを利用する理由ができました♪

 

今回入浴した湯はこちらです。

 【へびん湯】

f:id:Kazdorado:20161124113116j:image

天気も良かったので露天風呂に決めました。脱衣所、浴室は玄関からのイメージを崩さず、湯宿独特のわくわく感が溢れています。また建物全体通して清潔感があり居心地が良いです。湯は3歳の子供が入浴するには若干熱めで加水して入浴しました。

f:id:Kazdorado:20161124113216j:image

脱衣室に面白いスイッチを発見!ジャグジー付き!?そりゃ試してみないと!という事でスイッチOn!!

f:id:Kazdorado:20161124113150j:image 

や~贅沢ですね~

 

浅い部分と深い部分があり、お好みに応じて好きな入浴ができそうですね。紅葉も植えられており、季節を感じながら入浴することができました。

 

次回は是非利用してみたいと感じる喫茶店も道路を挟んで隣地に併設されていました。やまなみハイウェイからすぐの立地にこんなに雰囲気のある施設があるとは思わなかったので、秘密基地を発見したかの様な嬉しい気持ちになりました。木が作り出す世界観、安心感はとても居心地が良いですね。

 

湯はナトリウム-塩化物泉です。さらにpH値も高い美人の湯です。入浴後は肌がスベスベになっているのを実感でき、塩化物泉の保湿効果もある為、美肌効果にとっては最高の組み合わせです。肌からの発散を防ぐ為、温まりの湯とも呼ばれています。冬には嬉しい泉質です。

f:id:Kazdorado:20161124113242j:image

概要

施設:慈菜湯宿 粋房おぐら

住所:大分県別府市小倉1-3

料金:1,500円・2,000円(45分)

         3名まで(1人追加500円)

泉質:ナトリウム-塩化物泉

pH値:8.6(アルカリ性)

営業時間:10時〜18時(15時以降は宿泊者優先)