読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【由布市】Cafe&Kitchen Daiju・貸別荘 柚富乃木里(ゆふのきり)~なめらかなアル単泉と静かな湯

何年振りでしょうか、久々に由布院の「湯坪街道」を歩きました。変わっている店舗も多くとても新鮮でした。休日の由布院は観光地の中枢と化しており、ハングル語や中国語が飛び交い、道は人で溢れていました。観光地が栄えている様を見るのは素直に嬉しいです。色々と問題もあると思いますが、人で賑わってこその観光地です。頑張っているんだな~と元気をもらえます。

 

 -目 次-

 

金鱗湖から徒歩10分程度、閑静な住宅地の中にあるカフェ「Cafe&Kitchen Daiju」へ向かいます。きっかけは例の情報誌、またも登場です。

kazdorado.hatenadiary.com

 

割引の条件は「特定のランチセット(ケーキ&コーヒー付)を頼むと貸切風呂2,000円が無料(2名より)」という内容でした。この様なお洒落なカフェでのランチは、もう何年も縁がなかったので、ワクワクしながら目的地に向かいました。

 

Cafe&Kitchen Daiju

f:id:Kazdorado:20170112123441j:image

金鱗湖周辺の観光地から徒歩10分程度の立地にも関わらず、住宅街の中にある為、人通りは少ないです。ナビを頼りに狭い路地を進みやっと到着しました。お洒落なログハウス調の外観が由布院の街に合っています。

f:id:Kazdorado:20170118002857j:image

店内にはチーズで日本一に輝いた「由布院チーズ工房」が設けられています。待つ事数分、出てきました「トマトソース煮込みハンバーグ」です。

 f:id:Kazdorado:20170116151017j:image

あまりにも美味しくてペロリと食べちゃいました!トマトがの酸味がハンバーグの柔らかい肉に染み込んでおり、食もぐんぐん進みます。久々のお洒落ランチ、もっと味わって食べれば良いものを...と思いながらも手と口が止まりませんでした。

ランチの後はケーキとコーヒーです。日本一に輝いたチーズだけあり、チーズケーキは重厚で味に広がりがありビックリしました。中にリンゴが織り交ぜられていますが、良い具合にアクセントとなっており、美味しかったです。

 f:id:Kazdorado:20170112123601j:image

贅沢ですね〜。こんな贅沢をしてしまおうと思ってしまう場所、こんな贅沢ができる場所が由布院なんですよね。

 

貸別荘 柚富乃木里(ゆふのきり)付属貸切風呂

由布院も良質な温泉で溢れています。カフェの横に隣接されている貸別荘(ゆふのきり)。風呂はこちらの利用者が入浴する為のものですが、立ち寄り湯としても利用できます。

f:id:Kazdorado:20170117132713j:image

浴槽は男女別の露天風呂と貸切風呂が1室とのことです。露天風呂は絶景の由布岳を楽しめるそうですが、私たちは貸切風呂の内湯を利用します。

f:id:Kazdorado:20170117132732j:image

脱衣室は2畳程度の広さですが、棚もあり私たち3人で使用する分には気にはならない広さでした。

f:id:Kazdorado:20170118003012j:image

そして浴室に入ります。驚いたのは浴槽が「黒」ということ。水面を境に上が白、下が黒と分かれています。

内湯からはガラスが透明ではない為由布岳は望めません。しかし浴槽が黒だからこそ、お洒落な窓からの光が反射して幻想的な光のアートを観る事ができました。

f:id:Kazdorado:20170111193553j:image

この様なちょっとしたところが由布院ぽくて私は好きです。

 f:id:Kazdorado:20170118003147j:image

アルカリ性単純温泉、pH値8.4、かつメタケイ酸が豊富な湯の為、とにかく身体がツルツルになります。浴槽の底までツルツルで滑りやすく感じました。素晴らしい!

f:id:Kazdorado:20170118003304j:image

時が止まったかのような、とても静かな浴室でした。

f:id:Kazdorado:20170118003544j:image

入浴後はメタケイ酸でコーティングされた肌に、持参した保湿材を使いました。すると次の日の肌はビックリするほどハリがありツヤツヤしていました。子供のハリのある顔もさらにパワーアップし、触り心地がとても良かったです。

コーティング効果のある温泉は次の日も温泉の名残りを楽しめるので嬉しいです。

f:id:Kazdorado:20170118003606j:image

敷地内から由布岳を撮りました。おそらく露天風呂では邪魔するものがない美しい由布岳が見えるのでしょうね。

f:id:Kazdorado:20170118003437j:image

帰りはコーヒーをテイクアウト、燻製専門店の燻家(いぶすけ)にて燻製ベーコンとウィンナーを購入し、国道210号線を美味しいコーヒーと共に帰宅しました。

本当に由布院に来ると贅沢をしてしまいます。

 

温泉の概要

施設:Cafe&Kitchen Daiju

施設:貸別荘・柚富乃木里(ゆふのきり)

住所:大分県由布市湯布院町川上2706

泉質:アルカリ性単純温泉

pH値:8.4

 

▼泉質はコチラ

kazdorado.hatenadiary.com

 

 2017.01入浴

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ