下山後の温泉

大分県在住、登山が趣味の温泉ソムリエが、「おんせん県おおいた」の立ち寄り湯を巡ります。

【別府市】鉄輪温泉 上人湯〜重厚感が感じられる鉄輪中心部の共同浴場

「上人湯」は、昔観光地のひとつとして栄えた「金龍地獄」の引き湯として知られています。とある晴れた日曜日、別府市鉄輪温泉の共同風呂「上人湯」を利用しました。自動車は無料駐車場を利用します。私が共同浴場を利用するにあたり、頻繁に使っている駐車場は鉄輪温泉東口(海側)の駐車場です。横には「みゆき屋」があり、こちらの貸切風呂も大変利用しやすい温泉でした。

kazdorado.hatenadiary.com

こちらの駐車場からは、「いでゆ坂」を登ると上人湯に到着します。坂を登ると「地獄原温泉」そして「渋の湯」の前を通過します。上人湯は趣のある外観です。

kazdorado.hatenadiary.com 

kazdorado.hatenadiary.com

さて上人湯ですが、こちらは組合が管理している温泉であり、利用方法も他の共同浴場とは少し勝手が違います。組合員以外の方が利用する場合は、上人湯の道路を挟んで反対側に「まさ食堂」と呼ばれている食堂がありますので、まずはそちらへ行って下さい。店員さんも慣れているもので、テキパキ対応してくれます。お金を支払い、札を預かります。この札が利用許可証の役割を果たしており、入浴後はまさ食堂さんに返却しなければなりません。温泉道のスタンプや合言葉もこちらで対応してくれます。

f:id:Kazdorado:20170815141908j:plain

入室すると室内は脱衣室と浴室が一体となった典型的な別府の共同風呂です。例によりアメニティ関連はありませんので、持参してください。

f:id:Kazdorado:20170815142027j:plain

湯は適温です。湯もまったりとしており心地良いです。少し重厚感の感じられる床材やタイル・木材等の内装も心を鎮めてくれる様で癒されます。泉質は「ナトリウムー塩化物泉」と表記がありました。しかし成分表の掲示が確認できませんでしたので詳細は不明ですが、様々な情報によると芒硝泉も含まれている様です。芒硝泉とは硫酸塩泉で美肌効果のある泉質です。ということは、硫酸塩泉の美肌効果を塩化物泉で保温保湿することができるシャンプーinリンスの様なお得な温泉だと言うことができそうですね。また鉄輪温泉の特性上メタケイ酸も多めに含まれていることが予想されます。

※分析表を確認できていない為、私の予想で書いています。

f:id:Kazdorado:20170815142100j:plain

湯上り後は身体がとにかく熱いです。最後に札を返しに行くのを忘れないようにしましょう。

 f:id:Kazdorado:20170815143032j:image

概要

施設名:上人湯

住所:大分県別府市風呂本

泉質:ナトリウムー塩化物泉

 

▽泉質はコチラ

kazdorado.hatenadiary.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

2017.06入浴